+

宮崎中央法律事務所
 ひとりで悩んでいませんか?
 心配ごとやもめごとができたら、
 どうぞお気軽に私たちにご相談下さい。
 あなたの力になります。

 
法律相談のご案内
原則その日のうちに、ご相談をお受けします 

 〒880-0803 宮崎市旭1-3-20 くすの樹ビル
 電話(0985)24-8820  FAX(0985)22-2937
  



業務時間 
 平日・・・9:00〜17:30
 第1、第3、第5土曜日・・・9:00〜13:00
 第2、第4土曜日、日曜日、祝日・・・お休み


原発なくそう!
九州川内訴訟
ホームページ
 お知らせ  
 2016年


  ●6月25日(土) 2016年男女共同参画週間学習会  
  「LGBTのこと、そして人権」 
   チラシ
   --私らしく、あなたらしく、輝けるカラフルな社会へ--

   講 師  南 和行(大阪弁護士会所属弁護士)

   時 間  14:00〜16:00
   場 所  宮崎県弁護士会館
   主 催  宮崎県弁護士会
   共 催  日本弁護士連合会
   問合せ  TEL:0985-22-2466
          ※参加自由・入場無料

          ※女性のための無料法律相談も実施します


  
●6月28日(火) ヘイワノタネマキvol.2
  〜憲法のことば、短歌のことば〜 
   チラシ

   講 師  歌 人 俵 万智さん (宮崎市在住)
         弁護士 
成見暁子 (宮崎県弁護士会所属)

   時 間  10:00〜12:00
   場 所  南宮崎カトリック教会
   主 催  宮崎県弁護士会
   共 催  へいわの種まき実行委員会
   問合せ  TEL:080-5566-1365(宮下)
          ※要申込・会費500円(資料代)


  ●7月9日(土) 九弁連第69回定期大会
   プレシンポジウム

  「もっとよく知ろう、ギャンブル依存症のこと」
チラシ

   講 師  内田恒久(精神科医師、大悟病院前院長)

   時 間  14:00〜16:30(予定)
   場 所  宮崎県弁護士会館2階
   主 催  宮崎県弁護士会
   共 催  九州弁護士会連合会
   問合せ  TEL:0985-22-2466
          ※予約不要・入場無料


 バックナンバー

 コラム 
  ●2016年事務所ニュース

  • 立ち上がろう、主権者。この国の在り方を決めるのは、私たち。
  • 選択的夫婦別姓制度導入、家族法の差別規定改正を!
  • 事件紹介「再審査請求で逆転。過労死の認定を勝ち取りました」 弁護士 谷口純一
  • 事件紹介「無給の司法修習は憲法違反〜各地で給費制訴訟進行中」 弁護士 三浦杏奈
  • 特別寄稿 宮商連婦人部協議会「業者婦人の地位向上を求めて一致団結」 村上美智子さん
  • Q&A「過労死・自殺」 弁護士 江原健太
 バックナンバー
 Copyright (C) 2010 MIYAZAKI CHUO Law Office All Rights Reserved.